渡すシチュエーションも大切に

タイミングは大事!ここぞという時に渡す婚約指輪

婚約指輪を渡しながら行うプロポーズ、いつ行うのかタイミングは重要ですせっかくの一生に一度のプロポーズ、結婚後も思い出せる素敵なものにしたいですね。
誕生日やクリスマス、ホワイトデー、お祭りなどのイベントならきっかけをつかみやすいと思います。他にも出会った日や付き合い始めた日など二人だけの記念日があると思います。そういった特別な日であれば、いつプロポーズしたかを忘れづらくなります。二人で楽しくデートをした締めくくりに渡せば最高の一日となるでしょう。
何でもない日に渡すのであれば、少し正装で出かける事をお勧めします。その方が雰囲気作りにつながります。
他にも仕事が落ち着いた時、転勤に合わせてなど仕事の節目のタイミングする人も多くいます。新生活に向けて自然な流れで結婚へつなげることができますね。

ここぞと決める場所は?

どこでプロポーズを行うのか場所は重要です。
家や車などプライベートな空間で行うと、2人ともリラックスして行うことができますね。緊張せずに指輪を渡すことができる半面、あまりロマンチックにならないので、ちょっと物足りなさを感じられてしまうかもしれません。料理を準備したり、花を飾るなどの工夫をすれば喜んでもらえるでしょう。
素敵なレストランでのプロポーズに憧れている女性は多いです。少し奮発して普段は行けないレストランに行ってみるといいでしょう。この時、予約は忘れないようにしてください。行ってみたらお休みだったり満席だったりするとせっかくの雰囲気が台無しになってしまいます。レストランによっては指輪を渡す際のサプライズ演出に協力してくれるので、予約時に聞いてみましょう。